ネットショップ最上川

ネットショップ最上川の特色

time 2017/08/25

ネットショップ最上川の特色
(写真提供:庄内使えるギャラリー)

その1 売れなければ通販サイトではありません

  • 主役は自慢の作物を売りたい最上川流域の生産者(個人、農協、道の駅)です。
  • お客さまは、全国の消費者です。
  • 『最上川』はその出会いの場をプロデュースして、キャッシュフローを活性化します。

その2 四季折々 旬の味覚が乱舞します

  • 『最上川』のサイトは、自慢の作物を一番おいしい旬に食べてもらいたい生産者(個人、農協、道の駅)のホームページで作られます。
  • 上流部の東洋のアルカディアー米沢盆地、中流部のサクランボなどの果物王国、そして河口の日本海の海の幸まで、1年中、どこにも負けない美味が満載です。

その3 おいしければお客さまは寄ってくる

  • おいしければお客さまは、また買いにきます。それが好循環の始まり。『最上川』は、好循環が好循環を呼ぶネット通販を目指しています。
  • 空虚なお国自慢ではないことは、山形県人自身が知っています。丹精込めた山形の作物はおいしくて、久しぶりに帰省すると誰もが驚くのです。
  • だから生産者は、おいしい旬の味を届けたい。クール宅急便がそれを可能にしました。

その4 楽しければ、観光客が集まってくる

  • 取り寄せた食材がおいしければ、「こんなおいしいものを作る山形というのはどんなところ」と旅に来てみたくなるでしょう。
  • 『最上川』のひそかな願いです。食事だけでなく、自然も四季毎に装いを新たにして観光客をもてなします。
  • 四周を山に囲まれているから山形。この山が福島からの放射性雲をハネ返して県内は汚染を免れました。山に守られた内陸部は年によっては雪が少なくて、冬でも案外に穏やかです。

down

コメントする




野菜高騰の東京方面に救援の宅配開始!!



サイト運営会社

(有)インターネット文明研究所ホールディングス
〒168-0082
東京都杉並区久我山4-3-2
yokoyama@mogamigawa.shop